NEWS

最新のニュースです

お知らせ

最新のお知らせです

【ご注意ください】
水発電機の特許等を語り資金を集めている集団があるようです。

弊社の協賛・賛同・提携会社一覧にない会社との関連性は一切ございません。協賛・賛同・提携会社一覧はこちら

水発電とは

What’s water power generation

水とマグネシウムを利用した安全で安心な発電が可能。
一般的な発電とは違い、有害物質の排出や二酸化炭素の排出がない環境にも優しい次世代のクリーンエネルギー
災害時はもちろん、様々な状況下で発電が可能であり発電機や、電池、その他家電製品の電力供給としても汎用が可能な世界が注目する革命的な発電技術
水発電機とは、水とマグネシウムがあれば発電が可能な次世代の画期的な発電機です。
なんと海水や尿、醤油でも発電が可能です。
Card image cap

水とマグネシウムで発電する

"水を原料とし、マグネシウムとの電気分解を利用して発電を行う。水は様々なもので応用が可能。"

Card image cap

災害時の電力を確保

"災害時に室内で利用できる使える世界で唯一の発電機。停電時はもちろん電力が届かない場所にも運んで発電することが出来るポータビリティ性をもつ"

Card image cap

もちろんスマホ充電も可

"日常生活に欠かせないスマホの充電は最大800台分可能なスペックを持つ。USBを搭載した様々な家電の電力供給が可能。"

Card image cap

外出時も電源の心配なし

"災害時だけではなく例えば、キャンプや登山、その他野外における電力の確保が可能"

水発電の歴史

History of water power generation

  • 開発者の石川が約18年前に研究を開始
    総開発費用に約15億円を投じ、日本協能電子株式会社にて研究開発の末に水発電技術を確立
    商品化を具体的に進め、水発電池「NOPOPO」を開発。
    電池業界に革命を起こした。
  • 2009年
    「ワールドビジネスサテライト」にて紹介される
    2009年時点では現在の水発電機の初期型発電機もすでに開発している
    ドイツ、ラスベガスなどの出展も経験しながら日本国内においても販売を拡大しNHK、TBSなどのメディアにも取り上げられ次世代の防災グッズとして注目を浴びる
  • 2012年
    水発電「アクアパワーLEDライト」を発売
  • 2018年
    水発電の技術をより多くの人に届けるべくしてポータビリティ性も備えた画期的な水発電機「ENECTRON」を開発
  • 現在までに
    国際特許含め28の特許を取得している

水発電の特徴

Features of water power generation

水による電力発電装置(略称 WPSD)を使用した水電池は、従来のアルカリ電池やニッケル電池と異なり、自然界に存在する無公害物質と水(水分)との反応により電力を生成し、環境保護に貢献する次世代のエネルギー源です。
商品によってはあらゆる水分で発電することが可能になっており、災害時などの有事の事態に効果を発揮します。
エネルギーの原料に水分を利用することによって、災害時などでも安全で安心に各家庭に電力という安心とを届けることができます。
ガソリンを利用する発電機や有害物質を含む電池の原料に比べると環境にも人にも優しい次世代の発電技術となっています。

水発電の今後

The future of water power generation

水発電技術はまだまだ認知も低く今後に大きく発展していく次世代の発電技術と考えております。
災害時や被災時における緊急用の電力としての地位を確立すると共に多くの方々が電力のない生活を送らなくても済むように安全で安心な電力を届けることができる技術であると信じております。
水発電は、環境にも優しく人にも優しい新しい発電技術として発展していけるものと確信しております

商品紹介

水発電機製品の詳細情報


商品紹介一覧はこちら

商品購入

水発電機のご購入はこちら


商品購入

PageTop